ラピブラでずっとB帯なんだが動画見て立ち回りのアドバイスして欲しい


もはや立ち回りわけわからんから
動画にした(普段はこんな落下死しない)
B帯限界とか才能なさすぎ
200時間くらい無駄にしたわ





  • 敵落ちてないのにヤグラ乗ったり
    チャンスで前出なかったり
    つっこみどころは多いが
    根本的に下手って訳じゃないな
    もうちょい頑張れば今作のS+くらい余裕余裕




    基本的に攻めないとって焦ってるんだよ
    多分これは治らんあといつチャンスとかそんなんわからん




    S+の者だが一つ質問させて 
    サブ縛りでもしてるの?




    トラップクソ雑魚じゃん
    当てても死なねえし敵がトラップ
    引っかかった時に限って近くにいねえし




    ラピは数少ないトラップと噛み合ってるメインだぞ?
    使わなくてどうする 
    それに自分でキル取れなくても味方のアシストになるんだよ
    そりゃスプラボムやカーリングよりは弱いが
    相手はサブガンガン使ってるんだから
    こっちも使わなきゃ戦力の差が開くだけ




    ラピブラ使ってるくせに
    敵インクの中に突っ込みすぎ
    ホクサイいるの分かってて
    近接勝てる訳ないでしょ




    じゃあ芋ってたらいいんか?



    ラピなら基本的に前衛はほかに任せて
    後ろからパンパンしてろ
    んでBで停滞してる奴は上のイカマーク見ない奴が多い
    チラチラ確認して味方死んだなーってなったら
    下がる敵死んだなーってなったら前出てオブジェクトに絡む
    それだけでBは余裕で抜けれる




    索敵甘々だからもう少し周り見ようぜ



    正直敵がどこにいるかわからんまま
    歩き回って敵がいたら撃つって感じ




    塗りポイントが低い、どんな時も塗り返しからだぞ
    相手の動きも制限されるから
    どこから来るのかわかりやすくなる




    やばいことに気づいた時には周り
    敵のインクだらけで逃げ切れんのだよなあ




    敵インクまみれのとこ
    突っ込んでりゃそうなるでしょうよ




    クリアリングしろつってんだよ間抜け
    それが嫌ならクラブラでも使ってろ




    それなら敵が急に現れても
    逃げ切れる間合いを知っておくといいよ
    それさえ知っておけば、
    敵インクにどれだけ近付いても大丈夫かも分かる
    これは人によって違うから
    自分で知ってかないといけないけどね




    じゃあリスジャンでも何でもいいから死ぬな
    特にヤグラはラピが生きてさえいれば
    ヤグラ進められないし粘れ
    ラピが無理ならヒッセンでも使って
    蔓延るザコどもをギタギタにしてこい




    Sランカーは常に退路を意識するそうじゃ
    互いに頑張ろうぜ




    シューター使え
    その立ち回りならシューターの方がまだマシになるわ




    普段ZAP使ってる
    昨日からブラスター使い始めた



    おお…
    簡単にシューターを薦めて申し訳なかった




    初動ラピなら人数有利まで乗らない方がいい
    ラピなんだから遠くからヤグラ守る意識
    強く持てば直ぐにS+行けると思うよ




    ラピブラは基本的に爆風の内側に敵を入れちゃダメよ
    毎日対戦する前に試し撃ちで
    爆風の先っちょの当たる距離を掴んでおくと良いよ
    あと直撃が当たる距離も身につけておくと良い

    それと、今は仕方ないけど視野をもっと広げれば
    デスは少なくなるよ




    ホクサイ使いの俺からすると
    これだけインファイトしてくれるブラ使いは良いカモだなw
    ブラ使いを見掛けたら俺から離れる位
    ウワッって避ける対象なのよ




    Bは適当に前線武器でボコっときゃおわるやろ
    真面目にアドバイスすると
    人数有利なら攻めろ、不利なら守れ、これが基本



    オススメ動画

    ゲーム情報


    ゲーム攻略


    マップ攻略


    シューター


    ローラー


    チャージャー


    マニューバー


    スロッシャー


    スピナー


    シェルター


    サブウェポン


    スペシャル


    ニュース


    Twitter


    お問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。